小技・小ネタ


シナリオ中の小ネタ

無限稼ぎ

42話の死神博士・43話のみぃ・破壊の女神ルート52話のみぃは条件を満たすまでは倒してもその場に復活するため、
経験値と資金、Wインパクトボーナスを繰り返し入手できる
また、状態異常などは継続するため、一度麻痺させるだけでそのターン中タコ殴りにできる
(ただし、みぃの場合は「えんがちょ」使用時に5ターンの間状態異常無効になる点に注意)
復活した時、現在HPと能力HPは完全に回復するが、SPは回復しない。

攻撃範囲1の敵

以下の敵は隣接位置から攻撃しない限り反撃できないので、
範囲外から殴ることにより低レベルユニットのレベル上げが容易にできる
(攻撃が命中しなくても経験値は獲得できる)
・ジェル系全種(グリーンジェル、ブルージェル、レッドジェル)
・ゴブリン系全種(ゴブリン、マッドゴブリン、マスターゴブリン)
・髪喰らい
・アキバリアン、アキバーバリアン

射程1の敵を利用した疑似無限稼ぎ



ゲーマーズにアイテム再入荷

ゲーマーズで売り切れたアイテムは、次ステージへ進まずとも
フリーステージをクリアすれば再入荷される

ゲーマーズにつぎ込むと装備強化が安い

アイテム再入荷等も利用しながらゲーマーズで購入・売却を繰り返し、GPで強化すると累計費用は安くなる。
集中するとそれなりの時間がかかるので、シナリオクリア等で入荷の際、必要ないものでも買っておいて損はない。
20段階強化する為には、資金で318000、GPで423必要だが
  • 資金318000をゲーマーズでリサイクルすると理論上GPを635程度にすることが可能である。
  • 423GPを入手するのに必要なのは資金212000程度である。
  • お値打ち品を含める(もしくはお値打ち品のみに絞る)とさらに効率は良い。

シエスタの脱出マジック!?

30話「疑惑」開始前にレナ以外の雛見沢メンバー、でじこ、シエスタが人質に
取られたという、台詞が出るのだが、ステージ開始時、立てこもった場所にシエスタが
居らず、出撃メンバー選抜時にシエスタが選べてしまう。
どうでもいい小ネタだが、違和感を感じたため報告。

何でお前が!?

別ルートに行って居ないはずのキャラが突然会話の中に参入してくることがある。
他にもあるかもしれないので情報求む。
例:53話(破壊の女神監視ルートにて)開始前に、白雪、セシリアのロシアンサンドイッチ
会話にて、最後にぷちこが会話に入ってくる。(イヴの研究室いっただろうがw)
違和感無かったのだが、5周して漸く気付き・・・
しかも53話(破壊の女神監視ルートにて)でみぃの戦闘後会話にも他のキャラに混じり、ぷちこが・・・
さらに、その話を終了すると居ないはずのぷちこのCGまであるなど、
製作側の完全なるミスが露呈される形となったw

セシリアvsダーク魅音&詩音

セシリアのスターライト・ワルツ(攻撃)→ダーク魅音&詩音(防御)の状態で戦闘アニメをONにすると攻撃を受けているダーク魅音をよく見てみると面白いです。

スキルの小技

移動キャンセル

移動しスキルを発動後、待機しないで行動をキャンセルすれば移動→スキル→行動キャンセル→移動→スキルと行動できる
回復持ちなら他のキャラに回復の宅配ができる

遠距離攻撃バグ:スキル効果持続

「1度戦闘を行うまで有効」系のスキル効果は、遠距離攻撃を行っても消滅しない(使用キャラが通常戦闘を行うと消える)。
よって、敵からの攻撃を遮断できれば、一回の使用で毎ターンスキル効果つきの遠距離攻撃が可能となる

コマンドの小ネタ

K(危険だ!)K(この感じ!)K(監視されている!?)システム

START+SELECTで一時停止ができ、ファミコン風ドット絵が出てくる

早送り

R1+○で表示関係の処理全般の早送りが可能。特に意味はないがロード画面の動きも高速化する
なお、戦闘を早送りするとダメージボイス以外のボイスが再生されなくなる
超必殺技の発動条件を満たしているときにエクストラアタックが発動した時、早送りの状態だとRボタンが認識されて超必殺技を出してしまう点に注意。

戦闘スキップ

戦闘中、技アニメーション中に×ボタンを押すと結果画面まで飛ばすことができる。
ただし、ソウルシンパシーやエクストラアタック、Wインパクトが発動している間は無効。
ダーク勢やケイ、みぃなどのボス敵では、相手から攻撃されているときでもスキップ可能。

ソフトリセット

戦闘デモ以外の画面でL1+R1+STARTを押すとタイトル画面へ戻れる

会話スキップ

R1+STARTで会話デモをスキップすることができる(マップ上でも可)

ワンボタンでフェイズ終了

マップ上でメニューを開いていないときにSTARTボタンを押すとフェイズ終了処理になる
(何もないマップで○ボタンを押し、フェイズ終了を選択した時と同様。終了する前に聞いてくる)

その他

凍結状態になったキャラの向きを変える

凍結状態になったキャラは、攻撃時に横方向の敵を選んでも向きを変えられないが、方向指定系の遠距離攻撃を使える場合、4方向に向きを変えることができる。
(実際に攻撃しない場合でも、行動をキャンセルすれば向きだけを変えることができる)

武偵の心得

記載されている効果のほか、下記が当てはまる。
・HPが1の敵には通常ダメージを与えず、能力HPにのみダメージを与える
・能力HPが3つとも1以上ある敵を攻撃した時、1つだけ0にすることができる(エクストラアタックやソウルシンパシーは発動するが、参加したキャラが『武偵の心得』を使っていない場合でも0にはできなくなる)
・2つの能力HPが0になっている敵を攻撃した戦闘後、敵が健在の場合、0になっている能力HPのうち1つが1になり復活する(戦闘アニメOFFのときは発生しない)
・遠距離攻撃でも有効。使用したキャラが通常戦闘を行うまで、遠距離攻撃でも攻撃対象のHPや能力HPが1残るようになる

真紅のシュシュ

装備したキャラが遠距離攻撃を持つ場合、その攻撃範囲も同時に広がる。
(範囲攻撃は射程+1、方向指定は射程+2)

状態異常を与えるスキル

『攻撃命中時に一定の確率で状態異常を与えるスキル』は、同時に2つ以上使用することができない。
(『パライズプラス』と『コンフュプラス』や、『毒胡椒爆弾』と『警告したのに、馬鹿なヤツ』を同時に使うことはできない)

スキルの有効範囲

状態異常を与えるスキルと、能力(攻撃力)を強化するスキルは、通常戦闘以外でも適用される。
・遠距離攻撃
・ソウルシンパシーの追撃に参加した時

成長ボーナスの上限

同じ能力に(一度に)振ることができる成長ポイントは99まで。
一度に34以上レベルアップすると成長ポイントが102になるため、1つの能力だけに全部を使うことはできなくなる。

『指定したキャラ』

スキルやアイテムの『指定したキャラ』という表記は、『隣接したキャラ』と読み替えることができる。
(いずれも射程1範囲でしか効果が適用できない)

ダメージ、獲得資金増加の効果が重複した場合の処理

「ダメージX倍」「取得金額X倍」の効果は、内部的には「(X-1)倍分だけ増加」になっている。
たとえばダメージX倍のスキルを複数使用しても、掛け算は行われない。
(峰理子の『だまし討ち』(背後から攻撃するとダメージ2倍)と、『色金の力Lv3』(ダメージ2倍)を使った場合、単純計算では4倍だが、下記の処理がされている)
・基本の攻撃倍率が1倍(属性の優劣や高さ、位置の補正なし)
・『だまし討ち』適用でダメージ2倍(+1倍)→1+1倍で2倍
・『色金の力Lv3』適用でダメージ2倍(+1倍)→2倍+1倍で(1+1+1倍)合計3倍
・増分の足し算により合計3倍(300%)
※ダメージ倍率はコンボセットアップ時の予測ダメージ欄に***%と表示される。

これはソウルリンクや装備アイテムでも同様で、でじこが「姫神の勾玉(戦闘で獲得する資金が2倍)」を装備した状態で「秘密のポシェットLv3(戦闘で獲得する資金が3倍)」を使うと(単純計算では)6倍になるところが、下記のように処理される。
・基本の獲得倍率が1倍
・装備アイテム『姫神の勾玉』で2倍(+1倍)→1+1倍で2倍
・スキル『秘密のポシェットLv3』適用で、金額3倍(+2倍)→1+1+2倍で4倍
・増分の足し算により合計4倍

命中率の不思議

敵などで、攻撃が2つ以上設定され、立て続けに0%表記起こったときなど、
例を挙げると、

イヴの場合。
エレメントザワールド 0%
フィンガーショット 0%
ウェーブモーションボンバー 1%
ディスティニーポイント 0%

などになったときは0%表記でも完全な0ではなくエレメントザワールド0%が
命中してしまうなどの仕様がある。
敵の攻撃が1つのみで0%にならない限りは、0%でも0.1%とかだったりするので、
油断せず対策をしよう。
ちなみに、この結果はエレメントザワールド食らったうえ、1%2hitのウェーブモーションボンバーまで食らう始末。
レナがこれを食らったわけだが、他キャラでも起こると思われるので頭の片隅に、
入れておこう。

例2
ラスボスのDIVAに攻撃全振りの箒を仕向け、
箒(Lv69)攻撃力834で精神統一し、1067まで攻撃力を上げ、以下の技にしたところ

展開装甲100%
雨月100%
空裂100%
雨月100%
空裂100%

予想ダメージ12000程度。

これを打っても、終盤の3つが避けられるなどのバグが見られる。
展開装甲を最初に持ってくると起こるらしく、最初から技を順番通りに並べると、
戻るなどちょっと厄介なバグ。

他キャラでも起こるため、予想以上にダメージ与えられず、反撃で落とされることも
ありますので、DIVAを殴るときはご注意を。




コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証
  • R+○ で早送り。戦闘以外にも適用される(スキル使用時等) --- 早送り (2014/02/15 17:43:22)
  • 死神博士が何度でも蘇る為、延々倒し続けて金稼ぎ&レベ上げ --- 42話 (2014/02/15 23:46:57)
  • ネタではないがシンフォニックの時に攻撃モーションが多段複数に分かれてるキャラは一部モーションしか攻撃発動しないので地雷(後半に協力なダメージの技の前半だけとか対応能力が前半ATK後半HITとかの場合シンフォニック選択は→でHIT攻撃なのにATKにしかダメージ行かないとか) --- (2014/02/19 16:18:18)
    • 演出が省略されてるだけでダメージはちゃんと入ってると思いますが。 --- (2014/02/19 23:52:35)
    • 魅音&詩音のSPD攻撃「やっぱ実弾よね」なんか特に顕著。水鉄砲→アサルトライフルの攻撃だがシンフォニックだと水鉄砲部分のダメージしかでないためダメージが8割ぐらい減る --- (2014/02/19 16:23:25)
      • もしかしたらソウルシンパシーの話かな...シンフォニックはなんでしょう? --- (2014/02/19 20:09:27)
  • あ --- (2014/02/22 16:32:19)
  • bonus2でまず左のシリスを武偵で削りレキに弓馬で命中率を上げwインパクトを発生させます。他のキャラを動かさず右のシリスをレキの遠距離の射程にいれ攻撃。するとなぜか永遠にwインパクトボーナスが手に入ります。 --- (2014/02/22 16:41:04)
  • ↑レキの攻撃が当たるレベルになったら武偵。武偵は遠距離攻撃では戦闘したことにならないので1回でずっと効果が続きます。VITA版にて起こりました --- (2014/02/22 16:44:09)
  • 遠距離攻撃ネタと似たようなものですが、ダメージn倍系のスキルはソウルシンパシーの援護攻撃にも効果あり。援護攻撃しても効果は消滅せず継続します。 --- (2014/03/02 04:41:24)
  • 遠距離攻撃バグについて。Wインパクトで敵を倒した後で遠距離攻撃を行うと、なぜかWインパクトボーナスがもらえる(倒す必要も当てる必要も無し。撃つだけでいい)。通常戦闘するまでなら何度でももらえる。これはひどい。 --- (2014/03/02 22:08:52)
  • 設定上の小ネタをひとつ。『窓辺みぃ』は『Windows Me』が元ネタ。名前にある『未完成OS』もこれに掛けている。もし良ければ追加をお願い致します。 --- (2014/03/04 20:07:41)
  • ケイは昔のパソコンX68000が元ネタだと思われます K-86X→X68K→X68000  --- (2014/03/17 02:05:24)
  • IS系の機体でSNが0になった後1ターン放置しておくとSNが200回復している --- (2014/03/22 17:12:41)
  • ↑SN× SEN(シールドエネルギー)です --- (2014/03/22 17:25:40)
  • 戦闘アニメ中にR1+xで戦闘のラスト画面にショートカット。ただし、Wインパクトとかの経験値は入らない模様。戦闘前のアニメOFF・ONと同じと思ってください。 --- (2014/03/31 03:12:22)
    • 戦闘アニメスキップはXだけで大丈夫だよR1は押す必要ない --- (2014/03/31 14:09:45)
  • 誰か秘密のポシェットと貴族の誇り効果が重複するか検証した方いませんか?秘密のLv2+貴族の誇りMAX状態で所得金額が3倍にしかならないんですが --- (2014/03/31 03:40:57)
    • 追記 貴族の誇りMAX、秘密のポシェットLv2それぞれで2倍になるのは確認した。重複はしてるんだが効果が減衰するバグ? --- (2014/03/31 03:53:11)
      • 基本データのページに載っていたダメージX倍の重複処理を移動して、資金の倍率も同様だったから加筆しました。 --- (2014/03/31 14:39:02)
      • ダメージ計算と一緒で増分の足し算。2倍と2倍で4倍にはならず、1+1+1倍で3倍になる。こっちは姫神の勾玉(2倍)をでじこに装備して、ポシェットLv3で6倍ではなく4倍になったのを確認。 --- (2014/03/31 14:38:11)
  • 能力に与えるダメージは向きと距離で減衰している。正面で近いほどダメージは大きい --- (2014/04/06 23:34:34)
  • 通常技→通常技→超必殺技と選び戦闘を行った際、通常技でいずれかの能力HPを0にした後のエクストラアタックで、超必殺技を選択してのエクストラアタックが終了した後、通常戦闘にて超必殺技がもう一度発動したことを確認しました。 --- yuuko (2015/10/04 02:00:29)

  • 最終更新:2016-09-09 20:43:16

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード